プロフェッショナルで優れた錠前屋になる方法は?

これらの方法を持っている

 

貿易の仕事は今日絶えず需要があります。より多くの人々が教師、医師、および弁護士になるにつれて、電気技師、配管工、および錠前屋になる人は少なくなっています。実際、錠前屋は、方法を知っていれば、より多くの人々が掘り下げることができる儲かる産業です。この分野に興味のある人は誰でも、適切な教育、仕事の経験、および資格を持つプロの錠前屋になる方法を知っている必要があります。

トレーニングを受ける

他の貿易の仕事のように、あなたは錠前屋の訓練を受けなければなりません。これには、さまざまな種類のロックの知識、ロックピッキング技術、ロックの修復、キーの作成とコピー、適切なセキュリティインストールの理解などが含まれます。トレーニングと教育は、専門学校またはコミュニティカレッジで行われます。さまざまなクラスやワークショップを通じて、住宅、商業、さらには車両の錠前屋のスキルを学びます。あなたは経験豊富な錠前屋の下で訓練する見習いプログラムでさらなる訓練を見つけることができます。このプログラムは無給かもしれませんが、得られた知識、スキル、および経験により、法的および技術的な錠前屋の職務の資格が確実に得られます。

作業

一部の場所では、必要なライセンスを取得する前に、一定の時間作業する必要があります。この場合、錠前屋免許を申請する前に、少なくとも1年間働きます。この経験により、さらに資格を申請する際に、レバレッジとある程度の経済的安定性が得られます。適切なツールをすべて覚えて、 ピッキングセット 仕事で。

ライセンスを取得する

次に、錠前屋の免許を取得します。すべての組合や専門組織がそれを要求しているわけではありませんが、これにより、錠前屋の安全性と専門的な基準を確実に理解できます。適切な書類と身元調査を完了して申請し、資格を取得します。また、地域の基準に関する情報については、地域の錠前屋組織に相談することもできます。

プロフェッショナル証明書を取得する

結局のところ、プロの錠前屋になるための次のステップは、プロの資格を取得することです。アソシエイテッドロックスミスオブアメリカ(ALOA)内の各レベルに基づく試験は、適切な認定を取得します。マスターできる現在のレベルは、Registered Locksmith(RL)、Certified Registered Locksmith(CRL)、Certified Professional Locksmith(CPL)、Certified Master Locksmith(CML)の4つです。これらの証明書を持っていると、資格のある商人として業界内で目立つようになります。

学び続けるか、専門組織に参加する

最後に、あなたの信頼性を高めるための2つのオプションがあります:教育または仕事。スキルと知識をさらに深めたい人は、見習い、錠前屋、専門学校、またはその他の認定機関を通じて学習を続けることができます。さらに重要なことに、継続教育は、より多くの認定試験に合格するのに役立ち、顧客との信頼性を高めます。もちろん、あなたはいつか働かなければなりません。専門の錠前屋組織または組合で​​地元の代表を見つけてください。これらの機関の会員になると、より多くの教育機会、法定代理人、保険、健康保険、雇用保障などを提供できます。

How to Become a Professional Locksmith

投稿時間:2020年12月11日